二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.04.06 お金って・・・
 今週に入って、すっかり春らしく良い気候になって来たな~と思っておりましたが、昨日の夜から今朝に掛けては、昼間の暖かさが一変けっこう冷えた感があります。 今朝は、出掛けの服装にちょっと悩みました・・・。

 そして、移動中の車窓からは、桜の咲き具合が確認出来ます。 先週までは、チラホラだったところが今では、5~7分咲きといったところでしょうか? 河原や公園では、お弁当などを持ち寄った方々がお花見を楽しんでおられました。 全くの毎年恒例行事の様子に、私は、「これで良いのでは、ないでしょうか・・・」と、思います。

 さて、今日は、昨日の産経新聞のコラム、産経抄を読んで思った事を書きます。

 この度の震災の復興支援として、ユニクロの柳井社長、楽天の三木谷社長らは、早々に個人で10億円の寄付を表明し、報じられていました。 
 そして、フォーブスによる調査で世界の長者番付け129位、日本人最高位にランクされる、孫正義氏は・・・?と密かに注目されていたと思います。
 その孫さんが、個人で100億円の義援金を日本赤十字社の他、各種ボランティア団体などへおくられ、被災地の支援、震災孤児の勉学の為の支援に充てられるそうです。(この事は、4日Twittre済み)
 
 さてさて、先の記事から・・・かつて、日本の金融界で名を馳せた、安田善次郎さんの事が書かれていました。
 安田銀行(現在のみずほフィナンシャルグループ)や現在の明治安田生命保険、東京建物等々、日本の超優良企業を傘下に、芙蓉グループとも安田財閥とも言われる、巨大企業グループのドンで、東大安田講堂の建築費をポンと寄付した人物としても知られています。更に、ジョン・レノンの愛妻として有名なヨーコ・オノの曾祖父でもあります。
 
 なぜ、産経抄がこの人物並びに、孫さんなどを引き合いに出したのか?
 孫さん達、現代の日本を象徴するほどの実業家達が、この度の未曾有の大災害支援の為、億単位の金を出しておられますが、安田氏も多額の寄付をあちこちでされていたそうです。しかし、匿名で行われていた為、生前それを知る者は少なかったそうです。1921年暴漢に襲われ刃に倒れる訳ですが、その2年後、関東大震災により東京は壊滅的な被害を受けました。その時、安田氏が生きていれば・・・と当時の東京市町だった後藤新平は言ったそうです。

 現代日本にも、平成の安田善次郎は、幾人かいます。 今望まれているのは、関東大震災からの見事な復興を遂げた、平成の後藤新平の出現なのではないでしょうか?
 まったく頼りない現政権だけでなく、その揚げ足取りに終始する野党もくだらない。 もっと、大胆不敵な思いきった事の出来るリーダーは居ないものか?

 今週末は、全国統一地方選挙の投開票日です。
 我々の身近なリーダーを決める大事な選挙です。 皆さんも投票所へ行きましょう!!


本日の体重: 朝 61.5kg  

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/802-84147db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。