二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.03.25 震災から2週間
 改めまして、被災地の皆さんへ、心よりお見舞い申し上げます。 また、一日も早い復興へ向けた足場作りが出来る事を切に願っております。

 あれから、2週間が過ぎました。
 未だ続く余震、進まぬ行方不明者の捜索、原発からの眼に見えぬ放射線への恐怖、行き渡らない支援物資、長引く避難所生活でのストレス・・・等々、報道等で知る限りの事でしか判りません、しかし、我々が16年前に経験した以上の事が被災地では現実の問題になっているものと想像します。

 特に今回、大きな問題となっている、原子力発電所の被災による放射線の流出に関して、さまざまな不安や恐怖を抱えています。
 全くの素人の私には、何を信じて良いものやら・・・ やたらに恐怖心を持つ事も、逆に安心し過ぎるのもどうなのか? 報道や政府発表を鵜呑みにしていて良いものなのか? 正直、さっぱり判りません。

 この2週間、私自身もいろいろと考える事もあり、このブログも手付かずの状態でした。 被災地への想い、また、自身の生活の事、これから先の人生の事・・・ 頭の中は、さまざまな事が駆け巡り混乱していました。
 その複雑に絡み合った糸を少しずつ丁寧に解きほぐしていく必要があります。 まだ少し時間は掛ると思いますが、兎に角、少しずつ少しずつでも前へ進めれば良いと思っています。

 誰かが言いました。
「知恵のあるやつは、知恵を出せ!」
「金のあるやつは、金を出せ!」
「体力のあるやつは、力を出せ!」
「何も無いやつは、元気を出せ!」

 正に、その通りかも知れません。 何も無い私でも、元気を出す事ぐらいは出来ます。 と言うか、出さなければなりません。
 長引く不況の最中に、追い打ちを掛ける様に起きたこの度の大震災ですが、少しずつ少しずつ、一歩一歩着実に復興へ向け歩んで行くものと信じております。
 また、今まさに、現地で活動なさっておられる方々に感謝の気持ちでいっぱいです。 可能ならば、私も行って何かのお役に立ちたいと気持では思うものの、なかなか行動に移せない自分がもどかしくも思います。 しかし、まずは自分の足場を固めてから、それから出来る事があれば、その時こそは!と考えております。

 『Pray for Japan! (日本に祈りを)』 今はまだ祈る事しか出来ませんが、祈っています。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/796-3ecdc3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。