二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02.13 「トンネルを抜けると・・・」
 ~長文になります~ 
 *あまりご興味の無い方はパスして下さい。また、更新日付が前後している事をご了承下さい。

 『トンネルを抜けると(そこは)雪国だった・・・』、私と息子の二人、先日、まさにそんな光景を目にしました。 と、言う事で、 川端康成の有名な小説、『雪国』の冒頭の一説をタイトルにお借りしました。


 13日 08:05 三ノ宮発 新快速に乗車 息子のアマドン君は、新型車両225系に乗れる事を期待するも残念・・・気を取り直し、すれ違う電車にワクワクしておりました。
 大阪を過ぎ、京都を出ると徐々に混雑して来、車外の気温が下がっているのが目に見えて実感。(窓ガラスが曇って来ました)
 大津~草津~守山辺りを過ぎ、近江八幡辺りから雪がチラついて来ました。織田信長築城の安土城跡近くのトンネルを抜けるとそこから先に広がる田園地帯は、まさに銀世界・・・一面の雪にアマドン君のテンションも上がりっぱなし・・・(^^ゞ
 09:54 米原駅着 最初の目的である「SL 北びわこ号」の出発を見送る為、2時間弱の長い乗車も一先ず下車 駅ホームには、既に乗客と”撮り鉄”達で一杯。
 10:09 木ノ本へ向けて石炭を焚いた黒煙と真っ白い蒸気を吐き出しながら、”貴婦人” の愛称で知られ、美しいフォルムのC57型蒸気機関車は、多くの鉄道ファン、SLファンに見送られながらゆっくりと出発して行きました。
 この時、降雪は最高潮になり、皆雪まみれになりながらの撮影・・・機材は大丈夫か? ^_^;
IMG_4573.jpg 
IMG_4595.jpg IMG_4591.jpg
 なごりを惜しみながら、次の目的地である、長浜駅へ移動。 またしても、彼の期待は、新型車両225系への乗車・・・残念(*_*)
 10:36 長浜駅に到着 SLのヘッドマークにもデザインされているが、NHK 大河ドラマ『江~姫たちの戦国』の舞台ともなったゆかりの地でもある為か、観光客が多い。
 我々は、観光スポットにもなっている、「黒壁スクエア」を散策する事に・・・
IMG_4615.jpg IMG_4616.jpg IMG_4617.jpg
 黒壁とは・・・明治時代、第百三十銀行長浜支店として建築された建物で、黒漆喰で塗られ当時から”黒壁銀行”などと親しまれて来た。 現在は、ガラス館として、伝統工芸品などを扱っています。 他にも、多くの店舗の並ぶ商店街もあり、ブラブラと散策するには良い雰囲気です。 また、フィギュアで有名な”海洋堂”さんのミュージアムがあり、ケンシロウや懐かしい”大魔神”が出迎えてくれます。
 そして、朝早くから出発した為、そろそろお腹も減って来ました。 かつて、一度訪れた事があり、その時は、あまりにも多くの人が並んでいた為、断念したこだわりの”親子丼”のお店、「鳥喜多」さんへ・・・11:30からの営業に対し、11時過ぎには既に行列が・・・(>_<)
IMG_4619.jpg IMG_4623.jpg
 店内、20席しかありません。 我々は、23番目・・・ しばし店外で待たされました・・・ それでも、子供は元気!道端の雪で遊んでいました・・・^_^;
IMG_4624.jpg IMG_4625.jpg
 ご注文は、やっぱり”親子丼”(まさに、今日の我々は親子ドンです。) 真ん中の生卵が美しい!!
 お腹も満腹になり、次の目的地である、 「長浜鉄道スクエア」へ ここは、現存する最古の駅舎で明治15年に北陸線の始発駅として築造され、イギリス人技師による設計で煉瓦造りの洋風二階建て、文明開化の象徴として、今尚、当時の面影を残しています。
IMG_4635.jpg IMG_4636.jpg
 館内には、蒸気機関車 D51 や ED70型 電気機関車が展示保存されています。
 そして、この親子二人旅もいよいよ終盤 
 13:26 米原駅を出発したC57型蒸気機関車は、13:40 長浜駅に到着します。 それを狙って、今日2回目の”撮り鉄” この時、それまで小康状態だった雪がまたしても激しさを増して来ました・・・まさに、雪の中を疾走する黒い鉄の塊が白い煙を吐きながら彼方に見えて来た時、これでもか!って具合にシャッターを切りまくりました!!^_^;  *ちなみに、私は、『鉄』ではありませんが・・・。 
IMG_4647.jpg 
 この後、見えなくなるまで、お見送りをした事は言うまでもありません。

 こうして、一通りのスケジュールをこなし、帰路へつく訳ですが、途中、彦根で途中下車し、近江鉄道ミュージアムへ寄りましたが、1~2月は残念ながら閉館状態・・・^_^; ご愛嬌ってところでしょうか・・・
 結局、アマドン君の期待した、新型車両225系には乗車出来ませんでしたが、一日中大好きな電車に乗り、観て、撮影する事が出来て、大満足でした。(本人談)


スポンサーサイト


コメント
撮り鉄
親子で撮影旅行いいですね。
C57かっこいいです。
彦根は私の本籍地、一族発祥の地ですので、また機会があれば近江鉄道の撮影ご一緒しましょう。
[2011/02/15 15:41] URL | 鉄道アニアの会計士 #- [ 編集 ]


わかさん

コメントありがとうございます。
冬の奥琵琶湖は結構楽しめました。もう少し、ゆっくりしても良かったかも・・・^_^;
いつでもお誘い下さい。
[2011/02/16 07:13] URL | 事務局長 #- [ 編集 ]

かっ・・・
かっこいい~~~v-63

雪の中だから余計にステキっv-218

次回は是非ご一緒させてくださいねv-238
[2011/02/16 16:19] URL | koko #9BPdTliE [ 編集 ]


かっこいい~~~って、もしかして・・・僕の事??? ^_^;

確かに、”貴婦人”と言われるだけあって、むしろ美しい!って感じです。

今度は乗って見たい!って気もしますが、乗ると、走っている姿が撮影出来ないのが・・・(^^ゞ 

でも、是非、次回はご一緒しましょ!!

[2011/02/16 23:38] URL | 事務局長 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/785-2e3ee1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。