二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02.14 バレンタインデー
 約1週間振りの更新になりました。 毎日、チェックして頂いていた方へはお詫び申し上げます。 忙しかったのもありますが、正直、いろいろ考える事もあり、少し頭の整理をしていました。

 今日は、お昼前頃から降り出した雪が降り続き、客先への行き帰りで、まるで雪ダルマみたいになってしまいました。 また、この雪の影響で、交通はマヒ(?)まではいきませんが、所々では、大渋滞となっていた様です。 都会では雪に対する備えが乏しく、大変な経済損失があるようです・・・。

 さて、今日は、ホワイトバレンタインなんて言葉があるかどうか?は知りませんが、まさに、今日はそんな”バレンタインデー”となりました。
 そもそも、バレンタインデーの起源は、ローマ帝国時代まで遡ると言われています。 当時、ローマでは、女神ユノの祝日とされていました。 ユノは、全ての神の女王であり、家庭と結婚の神でもありました。 当時、若い男たちと娘たちは、生活が別だった。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した・・・と言われています。
 しかし、戦いに明け暮れる時の皇帝クラウディウス2世は、兵士の士気が下がるとの理由により兵士の婚姻を禁止した。しかし、ウァレンティヌス(バレンタイン)司祭は、秘密裏に兵士達を結婚させていたが、捕らえられ、処刑されたとされる。その日が先の祭りの前日、つまり、2月14日であると言われ、この日を”恋人達の日”とされた・・・と言うのが有力な説なんだそうです。
 誰ですか・・・? かつて、千葉ロッテマリーンズの監督をしていた、ボビー・バレンタイン監督の誕生日!なんて言ってるのは? ちなみに、ボビーの誕生日は、5月13日だそうです。

 尚、日本における、バレンタインデーの起源は、神戸の製菓会社”モロゾフ”さんが、1936年頃、販売促進の為・・・との説があります。しかし、広く一般的になったのは、1970年代後半頃と言われています。
 また、女性から男性へチョコレートを贈るバレンタインデーに対して、3月14日を男性から女性へお返しをする”ホワイトデー”なるものは、日本固有の習慣であると言われ、欧米ではほとんど見られないんだそうです。^_^;

 私がまだ若かりし頃、この日、学校に行くのが楽しみな様で、逆に行きたく無い・・・ワクワク・ドキドキ・びっくり・がっかり・・・そんな、ビターなチョコレートの様に、”ほろ苦い”日であった記憶があります。
 今や、草食系男子・肉食系女子・・・などと言われ、女性から男性へ・・・という構図が特に珍しくも無く、かつて、サラリーマンのお父さんのパラダイスであった、立ち呑み屋さんですら、女性の”お一人様”が珍しくない時代、なんだかな~?なんて気もしますが・・・(^^ゞ
 皆さんにとっての”バレンタインデー”は、如何でしたでしょうか?


本日の体重: 朝 64.1kg  ・・・ストレスによるリバウンドか?・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/784-7a508399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。