二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02.07 北方領土の日
 今日は、最高気温12℃の予報がなされています。暖かいですね~(^^)v

 さて、久し振りに真面目な話・・・
 1854年(安政元年)12月21日この日、「日露和親条約」が締結され、北方領土が我国日本の領土として認められた日なんだそうです。 ちなみに、新暦では、1855年2月7日、つまり156年前の今日なんだそうです。

 北方領土とは、択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島からなり、面積は、約5000平方キロもあり、沖縄の2倍以上にもなるんだそうです。
 その後、「日露通商条約」により、国境が定められ、「樺太千島交換条約」によって千島列島が日本の領土となり、日露戦争勝利後、「ポーツマス条約」のよって、南樺太も日本の領土となった。
 しかし、第二次世界大戦敗戦後、「サンフランシスコ平和条約」の受諾によって、日本は戦争により取得した領土の返還を受入れ、樺太・千島列島は、当時ソ連に返還された。しかし、その中には、先の北方領土は含まれておらず、我国は、北方領土を我国固有の領土としているものの、現ロシアが実効支配しており、日本人は一人も住んでおらず、通常、立ち入る事も出来ない。

 北方領土問題に関しては、先般、収監された”鈴木宗男”氏の口利きで建てられたとされる、千島列島にある、通称:ムネオハウス問題で一時騒然となった。
 また、先日、現ロシア大統領のメドベージェフが国後島を訪れた事で話題になったので、記憶に新しいところではないでしょうか?

 更に、領土の問題に関しては、記憶に新しいところで、尖閣・竹島問題もあります。
 
 この問題に関しては、一朝一夕に解決する問題では無いと思いますので、個人的な意見などを記するのは避けますが、今一度、歴史に対する認識を深める必要があると思います。正しい教育によって正しい知識と認識を持つべきではないでしょうか・・・


本日の体重: 朝 63.4kg  ・・・週明けはこんなもん・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/782-6518a688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。