二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02.03 春節祭
 新年好!! (新年、おめでとう!)

 昨日に続き、今朝もちょっと”ほっこり” (*^_^*) 旧正月に当たる今日は、”節分” でもあります。

 まず、”節分” とは、二十四節季で言うところの季節の始まり(立春・立夏・立秋・立冬)の前日の事を指し、季節の境目に生じる邪気を払う為、さまざまな行事や季節のものを食したりする習慣があります。
 かつては、それぞれの”節分” に対し、行事がありましたが、現在では、春の節分だけが行われています。
 ご存知の通り、この日の夕刻、柊(ひいらぎ)の枝に鰯(イワシ)の頭を刺したものを戸口に立てたり、煎った大豆を撒き、歳の数だけ食べる・・・といった習慣があります。また、巻き寿しをその年の恵方(えほう)に向かって無言で食べ終えれば縁起が良いとされています。
 しかし、これは関西地方で広まった様で、関東の人にとってはあまりなじみのない習慣なんだそうです。一説には、戦国時代、豊臣秀吉が出陣の際、海苔巻きの様なものを食べて大勝利を収めた、と言う故事を元にしている・・・との設があるが、定かではない。
 ちなみに、今年の恵方は、『南南東』だそうです。

 また、”春節” とは、ご存知の通り、旧暦のお正月であり、中華圏では、一年中で最も重要な祝日とされており、最近、経済発展目覚ましい中国の富裕層では、この時期に長期休暇を取り旅行するのが流行しているそうです。
 ちなみに、うちの息子ちゃんの通う学校では、休校日となっております。

神戸南京町の春節祭に関しては⇒コチラ


本日の体重: 朝 63.1kg  
 
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/778-134ae00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。