二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.01.19 もう一つの駅伝
 昨日も同様の書き出しとなりましたが・・・、年明けから続く寒波により、センター試験の受験者へも影響があった事をお伝えしました。岐阜県高山市に於いては、受験者の乗ったバスがスリップした乗用車と衝突し立ち往生したものの、運転手の気転により、通りがかった車を止め、試験会場まで送り届けた・・・と言う、何とも暖かいニュースを聞きました。折しもの、昨年末からの”伊達直人”運動(?)の影響もあるのかも知れない・・・と思う今日この頃です。

 さて、正月恒例の通称:「箱根駅伝」(正式名称:東京日本橋箱根間往復大学駅伝競走)をTVなどでご覧になられた方も多いのではないでしょうか・・・?
 今年は、かつてランナーとして活躍した、渡辺監督率いる早稲田が18年振りに総合優勝を果たし話題になりました。
 長距離走の嫌いな私ですが、なぜか? 駅伝は好きで、面白くない正月番組に飽きると、良く観ていました。

 と言う事で、駅伝の話題・・・と言っても、「もう一つの駅伝」と言うタイトルの通り、所謂、タスキをつないで力の限り走りぬく・・・、と言う従来の駅伝とは違い、東京から京都までの約500kmを区間毎に、1年掛けてゴミ拾いをしながら走りぬく・・・と言うもの
 学生・社会人織り交ぜ、5人1組となり、2月・4月・7月・10月・12月の計5回、全5コースに分け、それぞれ約100km前後の区間をタイムと拾ったゴミの量による総合ポイントで競うものなんだそうです。
 詳しくは、コチラをご確認下さい。

 最初のランナー(?)は、2月12日に”出掃”するんだです。

 ”ゴミ拾い”と言えば、、地元自治会などがボランティアとしてやっているケースも多いと思いますが、こちらは、単なるボランティア活動だけではなく、ゴミ拾いを通して、地域とのコミュニケーションであったり、環境問題を考える一助にしようとの試みだそうです。2006年から始まり、箱根駅伝が終わってからスタートし、同一コースを2日間掛けて歩んで来られました。そして、第6回目となる今年は、1年を掛けて、京都までの東海道を制覇!と、企画が大きく動きました。

 私の息子がかつて言いました。
 「ゴミ拾いって、しんどい!だから、捨てへんかったら、いいねん!」(^^)v 
 正に、その通りなんですが、現実は、そこら辺にポイッと捨てる人が多いんですね~^_^;  
 「その時の記事」

 人に振り見て、我振り直せ!
 人がしているから、いいや! ではなく、ゴミもそうですが、携帯のマナーにも気を付けましょうね・・・!


本日の体重: 朝 63.1kg  ・・・正月前に戻りました・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/765-a86c184d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。