二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.12.26 有馬記念
 寒いですね・・・!(>_<)  冬なんだから、当たり前と言えば当たり前ですが・・・

 さて、今年も残すところ、とうとう1週間を切ってしまいました。早いですね・・・年取るはずやわ・・・! そうして、毎年、この時期になると、元町界隈は、多くの競馬ファンでごった返します。JRA さんの場外馬券場があるからですね ^_^;
 尚、今日は、年末最大のこのレースについてお知らせしようと思います。(と言っても、わたくし、競馬に関しては、ほとんど素人ですので、ご愛嬌で・・・)

 先にも記しましたが、ファンにとって年末にその年の総決算とも言える、ビッグレース・ドリームレースとして名高い、このレース。 1955年、当時の中央競馬会理事長であった、有馬頼寧(ありまよりやす)氏の提唱により、プロ野球のオールスターゲームの様に、ファンの投票により出走馬を選出するといった画期的なシステムの導入を決めた。 そして、翌年(56年)12月23日、第1回 中山グランプリは開催された。 尚、その翌年(57年)1月9日、提唱者である、有馬氏の急性肺炎による急逝により、氏の功績を讃え、改称し、『有馬記念』と称される様になったんだそうです。 *提唱者の名前を冠してのレースは、これが最初であり、後に、『安田記念』が続く事になる。
 尚、下世話な話としては、このレース、賞金総額、3億4200万円。1等賞金は、1億8000万円で、ジャパンカップに次いで、2番目高い賞金総額なんだそうです。

 競馬には疎い私でも知っている出来事としては、90年の「オグリキャップ」の2度目の優勝を果たし、場内一斉の「オグリ!オグリ!」の大コール!! これには、さすがに熱くなった記憶があります。

 皆さんは、競馬・有馬記念・・・などにまつわるエピソードなり、思い出ってありますか?

 私は、少なくとも、競馬で儲かった!って記憶がないので、あまり良い思い出はありませんが、唯一、あるとすれば、2003年末ごろから2004年に掛けて、米国に端を発するBSE問題により、国内一部店舗を除いて、牛丼の販売が出来なくなった事件を覚えていらっやいますか?この吉野家が出店していた、宝塚市仁川の阪神競馬場まで、わざわざ食べに行ったのを思い出します。
 あの頃は、子供も小さくポニーなどに乗せてもらった記憶もあります。 これも、先の有馬氏の功績の一つで、競馬場を一種のアミューズメントパークか、テーマパークの様にし、お客さんに喜んでもらえる施設に・・・との想いがこうなったんだそうです。

 競馬ファンの皆さま、今日のレース、結果は如何でしたでしょうか・・・?


本日の体重: 朝 64.2kg  ・・・なんじゃ、こりゃ!?食い過ぎ???・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/747-eed01535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。