二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.12.16 和解の日
 本格的な寒波が日本列島を覆い、全国的に寒い日が続いており、明日までは寒い様です。防寒対策には、気を付けて下さい。ちなみに、私はヒートテックを愛用しております。(^^ゞ

 さて、今日は、南アフリカ共和国の和解と統一を祝う事を目的とする「和解の日」なんだそうです。ケープタウン新聞 によりますと、1994年の「アパルトヘイト(人種隔離政策)」廃止後、白人と有色人種の間に、和解が成立した、と言う事で国民の祝日となっているそうです。
 
 国際的な人権問題となっていた、アパルトヘイト(人種隔離政策)に関しては、ご存知の方も多いと思いますが、1948年に法整備されてから、以後強力推し進めらて来たこの政策、人口(約5000万人)の約9%にしか過ぎない、白人がその他の有色人種を徹底的に差別し、住む場所も、立ち入るこのと出来る場所、ホテル・レストラン・列車・バス・公園・公衆トイレに至るほとんど全ての公共施設などは、白人用と有色人種用に分けられ、仕事も、人種の違う男女の結婚はおろか、恋愛する事も禁止されていました。
 (但し、アジア人である日本人は経済の関係上、名誉白人とされていました。)

 94年の政策廃止による”和解(?)”後、かの国は、良くなったのか?必ずしもそうとは言えない様です。政策下に於ける教育水準の低さから来る、収入格差は勿論、失業率格差は著しく、それによる犯罪の多発、エイズ患者の増加・・・などなど、問題も多く抱える事になっているそうです。

 こういった国際問題にも少し目を向けてみる必要があるのではないでしょうか?

 我国に於ける”和解”としては、連日、マスコミを賑わせていた、エビゾウちゃんの問題は、少し影を潜めた感がありますが、彼らは和解するのでしょうか?
 なんだか、白いマフラーの怪しげな弁護士先生が付いていらっしゃる様ですが、加害者とされ拘留中の容疑者などとの水面下の話合い(?)は、進展しているのでしょうか?
 まあ、既に興味は薄れ、どうでも良いと思っていますが・・・^_^; 皆さんはどうお考えでしょうか・・・?


本日の体重: 朝 62.7kg  ・・・若干、増えました・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/737-a3238c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。