二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.11.19 ボジョレー・ヌヴォー
 最近、国会が揺れてますね~。センゴク総理(いや、違った!官房長官だった・・・^_^; )の「自衛隊は、武力装置」発言に、柳田法相の「法相はいいですね~、二つ覚えておけば・・・」発言など、これまで国政を担った事の無い政党の未熟さ、とでも言うのでしょうか?全く、政治家である前に、人としてどうなの???って感じです。 なんだか、ワクワクして来ます。

 さて、カテゴリーでは『今日は何の日?』ですが、実は、『昨日は、何の日?』になりますが、昨日は、11月の第3木曜日。つまり、ボジョレー・ヌヴォーの解禁日でした。 もう、既に、36時間ほど経過していますが・・・
 今から遡る事、20年ほど前のバブルの時代には、こぞってこの出来立てほやほやの新しいワインをめぐって、我先に・・・といち早く求めていましたが、現在はその勢いはどこえやら・・・(^^ゞ 売り上げも激減しているそうですが、それでも、ワイン通の方には、今年のワインの出来を確認する為の大事な儀式、と言っても良いのではないでしょうか?

 そもそも、ボジョレー・ヌヴォーとは、フランスのブルゴーニュ地方南部に隣接する丘陵地帯・ボジョレーで生産されるヌヴォー(試飲新酒)仕様の赤ワインの事なんだそうで、ブドウを収穫したら速やかに醸造してボトルへ詰め、収穫したその年の11月に出荷を済ませ、第3木曜日の午前0時をもって解禁となるんだそうです。尚、我ニホンは、時差の関係上、先進国の中で最も早く解禁になるんだそうです。
 また、その製法は、通常のワインの製法とは異なり、独特の製造方法の為、ごくわずかながら炭酸ガスを含有するのと、少ない酸とタンニンにより、独特の清涼感をも感じさせてくれるワインでもあるそうです。
 私は基本的に、ワインを飲酒する習慣がありませんので、違いもなにも良く解りませんが、お好きな人にとっては解るんでしょうね・・・

 また、一口に”ボジョレー・ヌヴォー”と言いましても、さまざまな種類・銘柄があるようです。値段も高いものから、比較的安価なものまで、いろいろあるようです。
 参考までに・・・『ボジョレー祭り 2010 』
 尚、今年のワインは、春先の気温が例年より低くブドウの生育が心配されたそうですが、夏が近付くにつれて気温も上昇し、8月下旬~9月上旬には晴天の日が続き、色、風味、香りなどがバランスの取れた仕上がりになっているんだそうです。但し、ほぼ毎年同じようなコメントが出されている様ですが・・・(^^ゞ


本日の体重: 朝 63.3kg  ・・・「まだ、動く時ではないと言うのか・・・!」・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/710-a5d8e480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。