二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.11.15 昭和の神戸と市内電車
 昨日の事・・・

 先の記事で、ご紹介しました、廃線ハイキングの帰り道、ご近所にある、『こうべまちづくり会館』に立ち寄りました。お目当ては、息子ちゃんが目にした、商店街各処に貼ってある下のポスターです。
 恐らく、中ほどにある、阪急三宮駅のジオラマが目的の様でしたが・・・(^^ゞ

 展示の中身は、実は、鈴木 城 先生が描かれた、神戸の街の移り変わりに、昔懐かしい市電のある風景画の作品展でした。
 先生には、大変申し訳ないのですが、息子ちゃんは、画には、全く興味を示さず、いくつか置かれたジオラマだけをジッと見つめていました。
 すると、当の先生が表れて、HOゲージの模型を少しだけでしたが動かして見せてくれました。(*^_^*) 先生のサービス精神に息子ちゃんも満足。
 私は?と言えば、画には、少々興味のあるわたくし・・・。昔の神戸の街の風景に、今の風景を照らし合わせたりして見ると、とても興味深く拝見させて頂きました。「あ~、あの場所・・・昔は、こんな風だったんだ~。」
 写真では、味わえない、画ならではのノスタルジックなほのぼのとした、古き良き昭和の時代を感じる事が出来ました。

siden1.jpg
 siden2.jpg

 この展示会、11月23日まで、やっているようです。入場は無料となっています。
 電車好きな人、画の好きな人、神戸を愛する人・・・出来るだけ多くの人に見て頂きたいな~と思います。小さい会場ですので、あまり沢山の展示はなされていませんが、楽しめると思います。

こうべまちづくり会館  ギャラリーはB1にあります
神戸市中央区元町通4-2-14 (元町商店街の通り沿いです)
09:00~18:00 水曜 休館日

 
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/706-2051e5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。