二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.09.24 日々雑感⑥
 『暑さ寒さも彼岸まで』・・・とは、良く言ったもので、昨日から今朝に掛けては、1枚羽織っていなければならないほど、気温が下がりました。
 尚、昨日の「秋分の日」を境に、前後3日間ほどを、「彼岸会(ひがんえ)」と言い、その中日に当たる日には、先祖に感謝し、残りの6日は、煩悩の境地に達するのに必要な6つの”徳”を1日に1つづつ修めるのに必要だ、とされているそうです。
 ちなみに、『彼岸』は、春分と秋分の2回あり、煩悩や迷いに満ちたこの世、こちら側の事を「此岸(しがん)」と言い、その向こう側の岸の事、すなわち、あの世の事を指します。

 さて、題しまして、「日々雑感」のタイトルを使うのも6回目。
 世間は、イチロー選手の偉業達成に沸いておりますが、そのニュースに隠れて、先頃発生しました、尖閣諸島沖での中国漁船による、海上保安庁の巡視船追突事故を起こした船長を処分保留のまま釈放するとの発表がなされました。
 理由として、日中の関係を考慮し、我国国民への影響を懸念した、とあります。
 また、建設業大手の「フジタ」の社員4名が、中国国家安全局により、逮捕・拘留されたとの報道もあります。また、今や、ハイブリッド車や携帯電話の製造に欠かせない、レアアース(希土類)と言われる鉱物資源の輸出を全面停止に踏み切ったとの報道もなされております。

 中国当局がこれほどまでに強靭な態度に出る以上は、日本もそれなりの覚悟を持って対処せねばなりませんが、今や、GDP世界第2位となった先進大国である中国も大国らしい、大人の対応を望みます。
 領土問題については、非常に深刻な問題なので、無知のシロートがあれこれ述べる事は慎みますが、いずれにしても、いつかは解決しなければならない事。
 国際法廷などに於いて、じっくりと話合う様な姿勢を見せないと、折角、大国として認められ、そのポジションを確立しようとしている国の所業とは思えない事になります。

 それにしても、昔からニホンの外交は、弱腰外交だ!と揶揄されて来ましたが、経済も外交もガタガタ・・・では、民主党政権も先が危ういのでは・・・


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/662-b9b05150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。