二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.09.17 金融機関に対し思う事
 いよいよ、秋らしい気候になりつつあるな~と思いつつ、昨晩は空調を入れずに過ごす事が出来ました。ところが、深夜になると、寒くて目が覚め、窓を閉め、一枚羽織って寝る事に・・・気温の変化に身体が付いて来ない・・・なんて人も居るのではないでしょうか・・・?充分にお気を付け下さい。

 さて、先頃、経営破たんし、史上初のペイオフが発動された、「日本振興銀行」の件が話題になっておりますが、最近、つくづく金融機関とのお付き合いに関し、思う事があります。
 我々、中小零細企業の経営者にとって、”資金繰り”は非常に重要な仕事の一つです。
 勿論、売り上げを伸ばし、利益を出す事も重要な事ですが、これだけ、世間が不況だ!デフレだ!円高だ!株安だ!と言ってる中、普通にしていては、ダメな事は重々承知の上です。
 しかし、新たな顧客獲得にしろ、新規事業参入にせよ、一朝一夕には行きません。成果を出すまでに資金が底を着いては、元も子もありません。その為、経営者は、運転資金を出来るだけ潤沢に持つ必要があります。
 そこで、金融機関に対し、事業の有益性、将来性、資金の用途、自らの夢や希望、ひいては個人の資産や財布の中身まで曝し、洗いざらいぶちまけて、支援を要請します。
 要するに、近い将来資金ショートしない為、早目早目に手を打っておこう、との思いから、「あれ出せ!これ出せ!」との資料の提出にも快く応じ、何度も足を運んでいる訳です。その度に、担当者からは、『前向きに検討させて頂いています。』との言葉を信じて待っていても、一向に良い返事は無く、挙句の果てには、『現状では難しい・・・』との返事が来たりします。

 金融機関にとっては、一零細企業の倒産や一経営者が自己破産しようが、自殺しようが知った事では無い・・・と言ったところでしょうか?
 もう少し、中小企業・零細企業を育てよう!支援しよう!と言う気は無いのでしょうか?そういった気概のある金融機関は無いのでしょうか?

 現在、政府系金融機関なども盛んに、緊急対策支援、セーフティネット、企業活力強化、経営改善・・・などと謳い、貸付枠の拡大や、金利の引き下げなどを実施と、口では言っていますが、実際には、非常に厳しい審査と非常に高いハードルがあります。一シロートでは、太刀打ち出来ない様な高い壁があります。

 裏腹に、某大企業などに対しては、何百億とも何千億とも言われる債務を帳消しにし、また新たな融資を断行する。確かに社会に与える影響としては、比べるまでも無い事は百も承知だが、その債権放棄した額の万分の一すら支援しようとしない各金融機関に対し、もう少し、人の”心”を持った対応が出来ないものか?と言いたい。

 こういった、『人の心を持たぬ』金融機関に対しては、少なくとも、一切の客の紹介も仲介もするつもりは無い。自らの窮地に手を差し伸べてくれないところに美味しい話は持って行くはずもない、と言う事を肝に銘じて於いて欲しいものだ。

 愚痴ばかり言っていても仕方ない。前に進むしか打開する道はない。今日も一日、頑張ろうっと!!


本日の体重: 朝 65.6kg  順調順調・・・

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/653-87472321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。