二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.07.30 ちょっと重たい話
 毎日、こう暑くては、何もする気が起きない・・・と言っていても、誰もご飯を食べさせてくれる訳ではないので、しっかり動かねば・・・と気合を入れてはみるものの、やはり、暑い!! ^_^;
 さて、今日は、朝から、健康診断に行って来た。 
 果たして、何年振りだろう??? 尚、最近の(?)健康診断は、非常にスムーズに手際良く、しかも快適に受けられるもんなんだな~と、感心してしまった。 流行りの経鼻内視鏡まで入れて、2時間ほどで終わった。
 検査料も社会保険からの補助があり、思ったほど高くは無い。しかも、福利厚生で会社の経費で落ちる・・・とは言っても、懐は同じなのだが・・・^_^;

 と、こんな今日この頃ですが、少し、真面目で重たい話を致します。

 一昨日、参院議員任期終了間際の千葉景子法相が記者会見を開き、2死刑囚の死刑執行を発表した。千葉法相は、死刑廃止論者として知られており、昨年9月の就任以来、これまで、一度も執行命令書にサインして来なかった。その法相が、なぜ、今?と、理解に苦しむ。また、先の参院改選に於いて、千葉法相は落選しており、議員では無いが、大臣は続投するんだそうです。(法的には問題ない)

 ここからは、個人的な意見なので、ご容赦願いたい。
 まず、私は、現在の法の下では、死刑存置論派です。
 人を殺す目的で殺した場合、自らの命で罪を償わずして、他に方法があるでしょうか?
 我国の法律では、終身刑は無く、死刑または無期刑が最高刑となっています。無期刑は、10年を経過すれば、仮釈放される可能性があります。
 身内を失った遺族の心情として、10年かそこらで、犯人が社会に出て来る事を許せるでしょうか?否、私は我慢が出来ません。
 確かに、過去、死刑囚として収監され、後に冤罪であった事が明らかになった事件は多数あります。現在進行形の事件もある事は理解しています。
 しかし、明らかに自らのエゴで命を奪った犯人に人権を与える必要があるでしょうか?命を失った人の人権はどうなるのでしょう? 他に罪の償い方ってあるのでしょうか?
 死刑廃止論者のご意見も聞いてみたい。

 段々、重た~い気持ちになって来たので、この辺にしておきます。

 それにしても、千葉法相、本当にこのまま続投されるのでしょうか? あの方は、他にもいろいろと法相に相応しく無いお考えをお持ちの様ですが・・・




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/618-cfb261f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。