二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.05.08 鉄道部会Ⅱ
 昨日(8日)、鉄道部会主催による「(鉄道模型の)試運転会」が催されました。
 下の写真でお判りの様に、Nゲージと呼ばれる、間隔(軌間)が9mm幅のレールの上を縮尺1/148 ~1/160の実物を精巧に再現した鉄道模型を走らせる・・・というものです。

 皆様の中にも、かつて幼少の頃、プラレールなどで遊んだ事のある人も多いのではないでしょうか?
 これは、それを更に精巧で、且つ、高価で、1960年代頃より日本でも発売されるようになったとの事ですが、当時は、一部のお金持ちの”道楽”の様に思われていましたが、昨今は、ファンも増え、入門編などは、比較的手に入り易くなっているようです。

 しかし、一般の家庭で、これだけのレイアウトを組むとなると、なかなか大変で、ご家族のご理解が無いと厳しいかも知れません。^_^;

 そして、昨日、ご参加された、大人の”鉄”の方々は皆、それぞれにお好みの車輌を持ち込み、一様にこのレイアウトを走らせておられました。また、鉄道マニアの会計士さんは、実に20年振りに走行させたそうで、氏のコレクションは、今では骨董品的価値のある車輌が次々と登場しました。

 当会場内は、私の様に”にわか鉄(鉄坊の父)”にとっては、チンプンカンプンの会話が飛び交っておりました。(^^ゞ


IMG_0154.jpg
 IMG_0159.jpg
IMG_0158.jpg IMG_0156.jpg
 そうして、皆 一通り走行させた後は、次回の鉄道部会の下見・・・と称して、長田にある「鉄カフェ」へと場所を移動されたそうですが、その模様は、恐らく、別の方のブログでレポートされると思いますので、そちらをチェックされますようお願い申し上げます。
 尚、わたくしの愛息子も当日お邪魔する予定でしたが、子供に有り勝ちな突発的な発熱により参加出来なかった事を本人は非常に残念がっており、次回の走行会を心待ちにしていますので、幹事さんに於かれましては、よろしくお願い致します。
 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/536-49e3b2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。