二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.04.25 あれから5年
 昨年も同じ話題を記事にしました。 ⇒昨年の記事

 2005年4月25日午前9時18分ごろ宝塚発 JR東西線経由 学研都市線 同志社前行きの上り快速電車が、塚口-尼崎間の曲線で脱線し、107名の尊い命を犠牲にした事故がありました。
 と、昨年と全く同じ書き出しですが、23日、『JR西歴代の社長3人を業務上過失致死傷罪で神戸地裁に在宅起訴した。』と、新聞で見ました。
 被害者及び被害者遺族にとって、あの事故の真相を知りたい、との思いからの起訴と思います。
 また、これまでにもJR側の事故調査員などへの接触など、不誠実な対応に、非難が集中していました。

 最近、特に企業の危機管理の問題が取り上げられています。トヨタの問題にしても、クレームに対する初期の対応のまずさが問題をここまで大きくした様に思います。
 歴代3社長には、”親方日の丸”の精神が色濃く残っていたのかも知れません。

 利用者として、一ファンとして、過ちは過ちとして認め、全ての真相を明らかにし、謝罪と償いをし、二度と同じ過ちを繰り返さない事を誓い、より一層のサービスに努めて欲しいと思います。

 しかし、利用者の乗車マナーの悪さには、目を覆いたくなるのが現状です。
 特に、ご年配のご婦人方・・・、発車間際の電車の扉の前に立ち、「○○さ~ん、早よ早よ!」 (-"-) ひんしゅくを買いながら、乗り込むや、「は~、間に合ったな~!」って、間に合ってませんから~! <(`^´)> あんたらのせいで、何分ロスしたと思ってんですか? その数分を取り戻すためにどこかで無理をするかも知れませんよ! 恐らく、この様な人達には言っても無駄なんでしょうね~(-。-)y-゜゜゜

 被害に遭われた方々へ謹んでご冥福をお祈り致します。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/518-dcb9fb1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。