二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.04.09 子(4)宮(9)の日

 今日、4月9日は、語呂合わせで、「子宮の日」とされており、『子宮頸がんをなくそう、オレンジクローバーの日』、とされております。

 我々、男性には、ピンと来ない病気であり、女性の中にも詳しくご存知の方は、少ないのかも知れません。
 詳しくは、コチラをご参照頂くとして、大雑把に言うと、子宮の入口付近に出来る”がん”の事で、初期はほとんど自覚症状が無く、見過ごしがちなんだそうです。
 また、最近は、20代~30代の女性に急増しているんだそうです。

 ただし、この”がん”は、原因がはっきりと解明された数少ないひとつであり、また、定期的な検診により、発症する前に発見可能な”がん”であるとも言われています。
 また、昨年、日本でも”ワクチン”が承認され、医療機関にて、接種可能です。
 この”ワクチン”、世界では100ヶ国以上で使われており、我国ニホンは、100番目に承認されたばかりで、まだまだ、認知度も低いのが現状で、費用も欧米に比べ非常に高価な事から、公費による助成が待たれるところではあります。(一部自治体によっては、負担軽減もあるようです)

 私は、2年ほど前から、「ピンクリボン」の活動に参加する様になり、一人でも多くの女性、ひいてはその家族を含めて、悲しみは少ない方が良いと考えております。
 まずは、この”がん”の事を良く知り、理解し、避けられる悲劇であるならば、そうあるべきだと思います。

 また、厚労省はじめ、ニホン国政府として、この高価な”ワクチン”が、希望者全員が接種出来る様な制度を作り、地域によって差の出ないように勤めて欲しいと思います。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/505-9a9f2756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。