二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.03.20 地下鉄サリン事件

 カテゴリ上は、今日は何の日?ですが、既に、昨日の出来事になってしまいました。

 1995年は、国内外に於いて、社会的にも大きな事件・事故・災害のあった年です。

 そのうちの一つに、3月20日、東京の地下鉄内に於いて、カルト新興宗教団体である、「オウム真理教」の一部狂信的な信者により、神経ガス・サリンと言う、化学兵器による無差別テロと言う卑劣な犯罪を行い、死者13名、6300名を超える負傷者を出し、教団代表 麻原彰晃 以下、12名が逮捕され、2名が未だ指名手配されたままとなっている。

 当時、神戸では、1月に起こった震災からの復興のさ中にあり、連日報道される教団の狂行・奇行の数々に、ガレキを乗り越え、取り除いている我々としては、怒りを通り越した存在でした。

 あれから、15年、この頃から言われ出した、「PTSD(心的外傷後ストレス障害)」に苦しむ人達が未だに居られ、地下鉄に乗れない、人ごみが怖いなどの症状を訴える被害者も居るんだそうです。
 また、この事件をきっかけに、駅や地下街から、ゴミ箱が姿を消し、または、中が見えるスケルトン状のゴミ箱が登場しました。

 その後、教団は名を改めたり分裂したり・・・と聞きますが、あまり関心が無い為、よく判りません。

 それにしても、たった一人の狂った指導者の為に、多くの犠牲者を出しました。
 今のニホン政府は、大丈夫でしょうか?
 一人の独裁者の下に権力が集中し、発言の自由が奪われ、気に入らないと更迭されてしまう。驚くべき事が次々に起こっています。


 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/482-e1889d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。