二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.03.18 「ぜっけい」

 今日は、まともな”グルメ情報”です。

 場所は、元町商店街の4丁目と5丁目の境にある路地を北へ少し上がったところで、JRの高架沿いの道の手前にあります。確か、昨年の後半にオープンしたんじゃないか?と記憶しております。
 このお店、道を挟んだ向側にある、「くらわんか」と言う焼き鳥のお店の姉妹店と言うか、親子店(?)です。息子さんが以前から切り盛りされている、焼き鳥屋さんも大変繁盛されており、とっても美味しいお店です。そして、お向いのお店が空いたので、名古屋からお父様を呼び寄せ、”鳥なべ”のお店を開く事にしたんだそうです。
 頂いたのは・・・
IMG_0065.jpg IMG_0066.jpg
 「ささみのたたき」 朝取りで新鮮な、大山地鶏(鳥取県産)は、ねっとりとした食感で、一口すると、正に『うまー!』って、叫びたくなる様な、これまで食して来た中では、最高のささみでした。
 次に、「せせりポン酢」 同じく、大山地鶏の首筋の肉で、一羽から僅かにしか取れない部位で、よく動く首の筋肉なので、とても締まっており、噛めば噛むほど肉汁と旨味が出て来る味わい深いお肉です。
IMG_0067.jpg IMG_0068.jpg
 次に登場するのが、このお店の名物料理、「鶏の萬古焼き」。
 上の写真の様に、帽子の様な陶器の蓋をし、8分間~蒸らしを2分間 計10分間。水も油も一切使わず、お野菜と鶏肉から出る脂肪分だけで焼きます。
 これが、正に『うま~!うま~!!』の連続。野菜と鶏肉の旨味が凝縮され、コショウのみのシンプルな味付けにも関わらず、これほどの味になるのは、素材の良さと、この陶器のなせる業なんでしょう!
IMG_0069.jpg
 続いて、「とりすき小鍋」。
 小鍋と言っても、二人で頂くには、十分なボリューム。鶏から出る旨味がしっかりとしたお出汁になり、最後は一滴も残さず、戴きました。
 この後、「鶏のおひつまぶし」も戴いたんですが、あまりの美味さに写真を撮り忘れました。”ひつまぶし”と言えば、名古屋の”ウナギのひつまぶし”が有名ですが、甘辛く炒めた、鶏のそぼろをお櫃に入れ、さまざまな薬味と一緒にしたり、最後はお茶づけとするんですが、今回は特別に鶏スープで戴きました。〆の一品としては、最高でした。

 是非、二九の会で利用したいお店なんですが、残念な事に、このお店、10数人で一杯になるほどの小さなお店なのです。でも、お味は最高!でも、そんなに高くない、コスパは高いと思いますよ!

IMG_0062.jpg

鶏のえんがわ 「ぜっけい」
神戸市中央区元町通5-7-27
TEL 078-371-1134 (日曜日 定休)

 是非、ご連絡の上、行ってみて下さい。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/479-ef380226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。