二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.03.17 阪急「摂津市駅」開業

 またまた、新たなカテゴリを追加しました。 『”鉄”な話』として、鉄道部会のお話などを中心にお届け致します。
 くれぐれも、お間違いの無いように・・・私自身は”鉄”ではありません。あしからず・・・。

 さて、今日は、かつての上司からの依頼物件の調査に行って来ました。
 調査対象の物件は、阪急さんの86番目の駅として、京都線 正雀~南茨木の間に、3月14日に開業したばかりの駅で、『摂津市駅』と言う出来立てホヤホヤの駅近物件であり、三井不動産さんによる、「パークシティ南千里丘」と言う大規模開発地に隣接していました。

 尚、この『摂津市駅』、日本初の「カーボン・ニュートラル・ステーション」と言う、何の事だか”?”な駅なんだそうです。
 これは、太陽光発電やパナソニック電工のLED照明などの各種省エネルギー設備の導入などにより、駅に起因する二酸化炭素の排出量を約54%削減し、残りについては排出枠購入などの方法により相殺する事により、名目的とはいえ、CO2排出量をゼロにする予定となっているんだそうです。
 さらに、環境問題を考え、当駅で環境メッセージを発信していくため、ホーム側壁に設置される企業広告を環境に関する紹介とする他、地下通路には当駅の「カーボン・ニュートラル・ステーション」の取り組みと「カーボン・ニュートラル・トレイン 摂津市駅号」のイラストの2つの看板が設置されるんだそうです。ウケウリです。(笑)

 要約すると、日本で初めての、二酸化炭素を極力排出しない様に、ソーラーパネルを屋根やそこらに設置し、駅舎内の照明を寿命が長く、省エネのLEDを使っている・・・と言う事らしいです。
 どうりで・・・いかにも”鉄”な人がいっぱい居ました (*^_^*) ビデオやらカメラやら・・・そこら中を撮影してはりました。
 
 良くは判りませんが、試みとしては、時代のニーズに合う事なんだと思います。
 ecoや環境問題・・・については、社会的責任の大きい企業が、より率先して取り組まなければ、国や行政に頼っていても、何時まで経っても、前には進みません。

IMG_0050.jpg 
IMG_0054.jpg 
 駅方向から見た、「パークシティ南千里丘」の全景(?)これが完成すると、この駅も賑わう事でしょう!


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/476-536b8f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。