二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.02.20 「第18回」 報告

 昨日、「第18回 二九の会 定例会」を開催し、講演会の講師として、第38次日本南極地域観測隊の一員として、500日間もの期間、日本を離れ、遠く15,000kmの彼方、標高3,800mの高地で、平均気温-54℃、最低気温-79.7℃の極寒の地であり、周囲1,000kmには、人類はおろか、ウィルスさえも生存出来ない不毛の地「ドームふじ観測所」で、男ばかり9名の隊員で1年間を過ごしてきた、難波の兄やん(にいやん)こと、川村隊員を招き、1時間半の講演をして頂きました。
 現地の様子を動画やスライドで紹介され、ここでは言えないエピソードやこぼれ話などを交え、面白可笑しく、時々真面目に、途中質問を交えながら、あっという間に時間が過ぎ、もっと聞きたい!と思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

 後先になりましたが、昨日、お忙しい中、二九の会定例会にご出席頂きまして、誠にありがとうございました。
 尚、昨日は、当会始まって以来最多の、総勢19名(内、5名の初参加者)をお迎えしました。最近の傾向としては、ご新規に参加された方がご新規の方をご紹介して下さる・・・と言う方向になっております。正に、二九の会の目指す方向へ向っていると確信しております。
 そもそも、会の発足時に掲げたテーマ「知らない事を知る、知らない人と知り合う!」を、少しづつですが、実践して行ってると思います。
22.2.19 005
        講演会の様子・・・皆さん、真剣に聞き入っておられました。
CIMG4078.jpg 
CIMG4080.jpg
 
 講演の後は、いつもの様に、親睦会。
 今回は、冬の味覚の王様とも言われる、「てっちり」のコース。
 まずは、てっさ・湯引き・唐揚げ、そして、てっちり、〆の雑炊。と、食べきれないほどのボリューム。  22.2.19 001 22.2.19 002 22.2.19 003
 大いに、飲み・食べ、親交を深めました。ご参加頂きました皆さんが、これをきっかけに、ビジネスやプライベートでのお付き合いが始まり、各所でご活躍される事を切に願います。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/443-07df4d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。