二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.02.06 トヨタ・プリウス問題

 数日前から、トヨタのハイブリッドカーで超~人気車種”プリウス”のブレーキにまつわる問題で、昨夜、社長の会見が開かれました。

 かつて、我家(父親)では、歴代、トヨタ車を乗り継いで来ましたが、身内(私にとって、従姉妹)がホンダに入社して以降は、ホンダ車を乗り継いでいます。私は、と言えば、某社に入社と同時に、ゴルフ・K-CAR(車体価格の2倍ほどの改造費だった)・エボⅣ・PICK-UPトラック(ダイビング用)・ミニクーパー・WRX-STI・・・と、各社、さまざまな車を乗り継ぎ、今は、もっぱら電車が私の足になっております。(笑)

 中でも、トヨタ車に関しての感想を言えば、運転手としては、面白みの無い、ただ、移動する為の箱としか思いませんでしたが、故障した記憶も無く、車としては、ほぼ完成されたものである、として見ていました。つまり、私の好みでは無い、と言う事です。
 しかし、段々年を取って来ると、昔のちょっぴり走り屋的な感覚も薄れて来て、安全でゆったりと静かな車にも興味が湧くようになって来ていた矢先です。と言っても、買う予定はありませんが・・・^_^;

 話が脱線して来ましたが、米国から端を発し、本国ニホンにも波及して来た、ブレーキの不具合によるリコール問題ですが、不況・不況と、”派遣切り”などの社会問題にも発展しましたが、政府の政策による、エコカー減税などの後押しもあり、ハイブリッド車として、特に人気で、販売台数首位を誇る”プリウス”なだけに、打撃は大きいと思われます。
 しかし、ニホンの経済界を牽引してきたトヨタさんですし、過去の溜め込んだ利益(一説には、リコール引当金だけで、数千億円あるそうです)が、たっぷりあるはずなので、早期に、顧客の信用を回復するべく対応して頂きたいと思います。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/428-5fa22b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。