二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.02.05 ついに引退

 いきなりですが・・・。
 横綱 朝青龍がついに引退を表明しましたね~。涙の会見を見ていると、ヒールも実は、そんなに悪くは無いのかも?って思いますが、伝統やシキタリを重んじる角界に於いては、やはり異端児である事に違いはありません。

 よく言われる、『品格』 が彼には備わっていませんでした。相撲は、スポーツと言うより、武道です。私も剣道を長年やっておりましたが、「礼に始まり、礼に終わる。」 たとえ対戦相手であっても、尊重し、対戦が終われば、勝っても負けても称えあう・・・。彼のように、土俵上でガッツポーズをしたり、負けた腹いせをしたりしていけません。ましてや、天上人である横綱なんですからね~。
 と、言いましても、彼の強さ!に関しては、特筆すべきものがあります。
 幕内優勝25回は、歴代3位。全勝優勝5回は、歴代4位。2005年は、6場所全て優勝するなど、平成の大横綱と称されるに相応しい成績を残しました。
 先程、スポーツと言うより、武道である、としましたが、アスリートとしては、申し分ないのですが、横綱、力士としては・・・と言ったところでしょうか。
 尚、”解雇”を迫られ、自ら”引退”を選択した、との報道です。

 そして、視線を角界から、政界に向けると、民主党幹事長のオザワ氏問題について、奇しくも同日、本人は不起訴となり、元秘書などの逮捕されている3被告については、起訴されました。
 どう考えても、おかしな結果であり、角界のヒールの引退に、政界のヒールの引退を願っていた者としては、非常に残念です。また、先の3被告については、どうか、真実を語って貰い、小説や、映画・ドラマの様に、真相を闇に葬る事の無いように願います。

 対照的な、2人のヒールの処遇に納得の行かない私ですが、皆さんは如何でしょうか?

 いづれにしても、これで一件落着とは行かないでしょうが、当面は、国会審議が正常に機能し、大事な政策論議をしっかりとして頂き、経済対策を早く実行して頂きたいものです。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/427-60b9f4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。