二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.12.07 廃線ハイキング

 今年も、行って参りました。
 どこに?
 昨年の11月の終わり頃、子供と一緒に行った、廃線ハイキングに今年も行って来ました。
 記事としては、昨年とあまり代わり映えのしない内容となりますが・・・^_^;

 JR宝塚線(福知山線)が、昭和61年まで使用していた線路跡を歩くもので、西宮名塩駅から住宅地を抜けて武庫川沿いに武田尾駅までの5km超の道なき道のウォーキングです。
 ”道なき道”と言っても、廃線敷ですし、多くのハイカーが居ますので、迷う事はありませんし、起伏もそれほど無く、一見、整備されたハイキング道の様にも見えます。
 しかし、こちらは、JR西日本の管理地ではありますが、ところどころに、「こちらは、ハイキングコースではありません。事故があっても責任は負いかねます。自己責任に於いて・・・」とあります。(看板より、一部抜粋 下、写真参照)
 それでも、多くの老若男女のハイカー達に有名になり過ぎたのか、要所要所には、フェンスなども新設され看板なども増えていたように思います。
IMG_3166.jpg IMG_3170.jpg
 私達は、2回目のトライで、昨年の時より、勝手知ったる・・・と言った感じで、双眼鏡・懐中電灯・お弁当・お菓子・お茶に加え、途中で疲れを癒す為のホットココアなどを持参しました。また、飽きっぽい子供との徒然なので、ドングリを拾ったり、河原に下りてみたり、いろんな色の葉っぱを見たりしながらゆっくり時間を掛けて歩きました。
 言い忘れていましたが、途中、6ヶ所のトンネルがあります。しかも、トンネル内には照明はありません。真っ暗!です。従って、上記の懐中電灯が無いと、歩けませんので、ご注意を・・・。
 また、廃線敷だけあって、枕木の残る道ですので、景色に見惚れていると少々危険かも知れません。
IMG_3169.jpg IMG_3173.jpg
 今年は、紅葉の見頃がずれている為、今の時期がちょうど見頃となっています。
 カメラ片手に、ちょっとしたお散歩気分で、如何でしょうか?
IMG_3184.jpg IMG_3199.jpg
 
 尚、本当に奇遇でしたが、元、某大手ハウスメーカーの設計マンで、今は独立して立派に事務所を構えている、S設計事務所のS氏とばったり出会いました。なんでも、近くに引越したそうで、散歩がてら歩いていたそうです。
 こういう、ふとした出会いも、楽しみの一つでもあります。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/382-837c6255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。