二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.11.22 私事 報告

 1913年(大正2年)生まれで、今年96歳の祖母が逝った。
 母方の祖母で、かつては田舎旅館の女将として切り盛りし、私らが幼少の頃は、夏休みの3分の2を過ごし、おおらかで懐の広い、元気なそれこそ”田舎のおばあちゃん”を絵に描いたような方でした。

 そんな祖母が、今朝、未明、眠るように、恐らくは、痛みや苦しみを感じずに逝ったのではないか、と言うのがせめてもの慰みである。
 数年前からは、痴呆が進行し、普段、顔を出さない私等の事は、覚えていない(孫である認識なく)であろう事は、判ったいたし、悲しくも思っていました。
 しかし、直近で会った時は、身体は元気でしたし、しっかりしていましたので、連絡を受けた時は本当にびっくりしました。

 激動の大正・昭和を生き抜き、兄弟を戦争で亡くし、4人の子(母を含め)を育て、7人の孫を抱き、9人の曾孫の面倒を見て来た。
 正に、『大往生』と言って良いと思います。

 今、さまざまな思い出が頭を巡っております。

 明日は、お通夜。 葬儀は、明後日の予定。

 しっかり、これまでのお礼をお別れの言葉として、お勤めしてまいります。
 

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/367-2609f988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。