二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.11.06 JAL

 ここのところ、ニュースと言えば、”30代女性による結婚詐欺に絡む連続不振死”と、”女性外国人殺害の容疑者の整形”と、”JALの経営再建”の話題がもっぱらである。
 
 中でも、JALの経営再建話に関しては、零細企業である我社からすれば、とんでもない優遇政策だな~と思えてならない。
 想像を絶する金額の借金を重ね、返せないからと言って金融機関に借金の棒引きをお願いし、挙句の果てに我々の税金から補填し、国が保証する・・・などと聞こえて来る。
 「潰してしまえ!」などと言うつもりは毛頭無いが、大企業になり、借金の額が膨大になれば、潰すに潰せず、国が助け舟を出してくれる。しかし、国の大半の会社が中小零細であり、こつこつと頑張っているにも関わらず、なかなか思うように行かず、僅かな運転資金を求め、金融機関に掛け合っても冷たくされてしまうのが現実であり、納得し難いです。
 また、神戸新聞によりますと、JALさんは、神戸空港から撤退される事を正式に表明したそうです。
本年度予算ベースで神戸空港の使用料収入は6億9800万円。うちJALは、2億6000万円を占める。来年3月末で羽田線(2往復便)が、新千歳、那覇、石垣線が同5月末で撤退となり、大幅な減収になる見込みです。
神戸市としては、大誤算であり、また、市民にとっては利便性を損なう結果となります。
ANA派の私としては、神戸空港の発着便が取り難くなるのが心配です。
 国はもっと、中小零細企業に眼を向け、頑張っているところには、手を差し伸べ、成長を促して欲しいと思います。 銀行も同様だと思います。
 グチになってしまいました・・・。

 年金カット、ボーナスカットは当たり前、役員は給料なし。再建の為に頑張って頂きたいと思います。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/350-90431268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。