二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.09.26 感動!= CAN DO!

 「9月8日の記事」でご紹介しました、植松 努 氏の特別講演会を収録した、DVD&ブックが手元に届いたのは、15日の発売から2日後の17日でした。
 直ぐにでも観たかったのですが、今日、観ました。
 そこで、とってもとっても感動したので、それを是非、皆さんにもお伝えしたくて記事に致します。

 私は、彼のブログを毎日チェックしていますので、彼の言いたい事・伝えたい事を少しは理解しているつもりでした。
 ただ、講演となると、やはり、一味も二味もスパイスが効き、あっと言う間の120分間に聞き惚れ、のめり込んでしまいました。

 ここに、彼が伝えたい事のホンの一部だけですが、ご紹介したいと思います。

 私を含め、多くの人は、『どうせ、無理!』と言う言葉を何気なく使っていると思います。そして、それは、自分に対してだけで無く、子供に対しても使ってはいないでしょうか・・・?また、その言葉をどんな場面で使っていますか?
 彼は、この言葉が大嫌いです。私も嫌いになりました。そして、今後二度と使うまい!と決めました。
 
 なぜか?

 それは、この言葉を言った瞬間に、それを実現する為の努力・工夫をしなくて済み、楽になれる魔法の言葉だからです。特に、これから先、無限の可能性を秘めた子供達には決して使ってはならない言葉ですね。
  
 そして、タイトルをご覧下さい。
 『感動!』と言う言葉も普段から、良く使う言葉ですが、これをローマ字に置き換えると、『CAN DO』になります。感動する事に出会えれば、それが夢になります。そして、その夢は必ず実現する事が出来るのです。『CAN DO!(君なら出来る!)』なんです。

 内容について、ここで私が、拙い説明をするよりも、是非、一度手に取って、視聴して頂きたいと思います。出来れば、ご購入頂き、何度でも繰り返しご覧頂く事をお勧めします。でも、もし、どうしても・・・と言う方がいらっしゃいましたら、お貸し出しする事も致しますので、騙されたと思って、ご覧頂ければ、幸いです。

 私は、このDVD&ブックをこれからのバイブルとして行こうと思います。
 もし、今後、私が「無理!」「どうせ・・・」と言いかけたら、注意して下さい。その時は、もう一度、再生ボタンを押し、植松氏の言葉を思い出す様にします。

 それにしても、植松氏、私と同い年なんですよね~。頑張らねば!!

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/316-11f50794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。