二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.08.05 老老介護

 いつか書かなければ・・・と思いつつ、なかなか書けずにいた事なんですが・・・

 私の両親は現在、福岡に住まいしており、その実家には、明治3年生まれの祖母(94歳)が同居しております。私の両親も70歳を迎えようとしています。
 つまり、後期高齢者(75歳以上)に手が届く両親が、祖母を看ている状態です。
 俗に言う、老老介護と言われる状態です。

 幸い、両親は共に元気で、父は、近所の子供達を集めて、囲碁教室などをやったり、小学校の登下校時には街頭に出て、安全パトロールなどにも参加しているほどなので、世間的に見れば、それほど深刻な状態では無いのですが・・・。

 そんな中、先月の下旬に、その祖母が入院しました。

 両親から得る情報だけでは、詳細が掴めず、お盆前ではありましたが、急遽、帰省しておりました。このところの更新が途絶えていたのは、その為です。

 既に、1週間ほど入院しており、交代で泊り込んでいた両親の疲労もピークに達しており、私が2晩泊り込みました。
 状況としては、徐々にではありますが、回復の兆しは出ており、続いていた微熱も下がって来たので、危機は脱したと思って良いと思います。
 しかし、年齢が年齢なので、体力まで回復する見込みは薄く、また、自宅へ戻れるかどうか?

 我家のケースは、まだ良い方ですが、今後益々、高齢化が進み、長寿化すると思われます。高齢者が高齢者を看護し、介護する・・・そんな時代なんですね~。
 情報(知識)としては、知っているつもりでしたが、今回の事で、現状を目の当りにし、いろいろと悩みが増えました。

 この問題は、決して、我家だけの話では無く、皆さんのご家庭・ご家族にも当てはまる事がいつか来るかも知れません。
 この話題についても、新しいカテゴリーとして、シリーズ化してお届けしようと思います。

 どうか、お付き合い頂きます様お願いします。

 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/262-916719c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。