二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.07.15 steteco

 皆さんは、『steteco』と言う言葉を聞いた事があるでしょうか?

 『すててこ』または、『ステテコ』と標記した方が判り易いかも知れませんね (*^_^*)

 7/4の「知っとこ!」をご覧になられた人は、ご存知かも知れませんが、今、密かなブームになっているそうです。
 『すててこ(ステテコ)』のイメージと言えば、昔、この季節になると、父親や祖父が家に帰ってくると、背広(スーツ)を脱ぎ食卓に着く時は、必ずと言って良いほど、この姿でした。
 従って、言葉のイメージは、”親父クサイ””じじクサイ”の代名詞でした。

 しかし、本来ステテコは、吸水性や、通気性に優れ、湿気の多い日本の夏にぴったりの肌着であり、汗をかいてもべたつかず、通気性をキープ出来るそうです。
 そして、その気持ちよさを支えているのは、独特の波打った生地で、綿100%の糸を特殊な機械でひねって、1mの間に1200回もの「より」をかけることで、伸縮性のある糸が完成し、これをお湯に入れると、150cm幅の布が、なんと90cm幅にまで縮み、あの波打った布地になるんだそうです。
 また、最近は、縫製は九州、染色は京都で・・・と、デザインやプリントにも工夫し、オシャレな若者向けの商品を発売し、注目を浴びているそうです。

 最近、真夏を思わせる暑さの中、客先まで電車・バス・徒歩・・・と言った交通手段で移動しておりますので、どうしても汗をかきます。すると、ズボン(スラックス)の太ももの辺りが張り付き、不快な思いをしておりました。また、ズボンの傷みも早いと感じていたので、早速、家内におねだりして購入してみました。

 最初の着用感としては、新品を洗濯せずに着用したので、少々ゴワゴワとした感触が気になったのと、吸水性が低く感じましたが、一度洗濯すれば、解消されそうです。
 また、私の購入したのは、イズミヤで1500円のものなので、テレビで紹介されていた、高級品とは違うので、その辺の違いはあるのかな~とも思います。

 さすがに、古来のニッポンの下着文化、日本の気候や風土にマッチしております。
 親父クサイだなんてバカにせず、アラフォー・アラフィー以上の男性諸氏の方々は一度お試しあれ!

 参照⇒「steteco.com」


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/248-30691331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。