二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.07.14 衆院解散決定!

 昨日、現在の日本国総理大臣の口から、来週21日以降に衆議院を解散し、8月30日に投開票を行う旨、発表されました。

 12日の都議選の惨敗を受け、いよいよ、長期に渡る自民党政権の崩壊を目の当りにする事になるでしょう。

 この、自民党(自由民主党)とは、1955年 自由党と日本民主党が合併して成立。以来、93年細川内閣発足まで党首が首相となり、政権を独占していた。翌年、日本社会党・新党さきがけと連立を組み、眉毛で有名な村山富市内閣で政権に復帰。96年の橋本内閣では、自民党出身者の総理を輩出し、完全に政権復帰となる。
 という様に、僅か2年半の空白があるものの、実に50年以上政権を握っているのだ。

 現在の衆院は、小泉政権下に於いて、郵政選挙と称し、圧倒的多数の議席を獲得したものの、後を引き継いだ、安部・福田・麻生の3首相(小泉氏を含めると4首相)は、奇しくも世襲議員であり、自民党議員の約41%が世襲である事も問題視されている。(ちなみに、ご存知の通り、民主党の現党首も世襲である)

 前置きが長くなりましたが、来る8月30日の投開票の日は、何を隠そう、私の誕生日でもあるのだが、歴史的な選挙になることは、ほぼ間違いないと思われます。

 さまざまなメディアが挙って、意識調査やらアンケートなどで、支持率などのデータを公表していますが、私自身はあんな胡散臭いデータはあっても無くても良いと思っていますが、多くの国民が自民党に「NO!」と言う気持ちは間違っていないと思います。
 ただし、では、現在、第二党である、民主党が良いのか?と言えば、僕は、必ずしもそうとは言えないと思っています。ましてや、共産党や社民党なんて言う人が居れば、首をひねってしまいます・・・。
 
 と、こんな事を言い出すと、「じゃあ、どの党が?」「誰が良いの?」って事になると、何とも言えませんが、なんでも反対!で、実現不可能な、耳に心地よい夢話ばかりされても困りますので、期待の意味を込めて、民主党さんには、政権を取った暁には、是非、国民生活が豊かになる様な、夢物語で無い何かを一つでも実現して頂きたいものです。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/247-5a3f6dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。