二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回 新 神戸二九の会

今日は、なんでも「ビスケットの日」だそうです。
ビスケットの語源(ラテン語)の意味が、「二度焼く(2ど8く)」から来ているそうです。
また、有名な話としては、1953年の吉田茂総理の「バカヤロー!!」発言。
内閣不信任案を受け、解散してしまいました。
このことに因んで、今日だけは『バカヤロー!』と叫んでも良い日だそうです。(ホントかな~?)

さて、これまでにもブログ、メールでお知らせしておりました、
「第15回 二九の会」のお知らせを致します。

日時:3月18日(水)PM6:00~(第1部 講演会)
             PM8:00~(第2部 宴会)
場所:第1部 講演会 神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル 3F
              URL http://www.erinserve.com/access.html
    第2部 宴会   神戸市中央区北長狭通4-21-7 満月ビル 1F
              URL http://www.rb-syuhari.com/02_shop/11_enba.html
費用:第1部の講演会会場費として、5,250円掛かります。
     参加人数の頭割りとさせて頂きます。
    第2部の宴会に関しては、コース料理+飲み放題 3,500円/人 90分
     の予定です。

今回の講演会に関しては、何度かご案内しております通り、
社会保険労務士の戸田先生にお願いしております。
ご参加の程、何卒、よろしくお願い申し上げます。

尚、参加・不参加の返信メールをお待ち申し上げております。
*会場予約の都合もありますので、お早目にお願い致します。


スポンサーサイト


コメント
No title
是非、出席させていただきます。
税金ちょっと払いすぎと、思っておりますので
戸田先生にヒントを頂に参ります。
[2009/03/02 08:20] URL | きーさん #- [ 編集 ]

No title
納税は国民の義務です。
沢山稼いでいる人は、沢山納めて下さい。
そして、節税は次の講演を、こう御期待!!
[2009/03/02 20:32] URL | 事務局 #- [ 編集 ]

No title
すみません。
当日は別のセミナーで講師をしないといけないので、欠席でお願いします。
次回を楽しみにしています。
[2009/03/05 11:20] URL | sassy #- [ 編集 ]

No title
sassyさん、いつもありがとうございます。
次の講演の準備に入りたいと思っております。
申告など、一段落したら、打合せを兼ねて、v-275でも如何ですか・・・?
[2009/03/05 12:42] URL | 事務局 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kobeniku.blog74.fc2.com/tb.php/146-1041d5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。