二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.01.25 本の虫
 今年、71歳になる、我母。 若い時から”本の虫” で、蔵書は相当な数になると思われます。

 また、時々、私にもこれを読め!と言わんばかりに、勝手に送り付けて来ます。^_^;

 そして、先日送られて来たのが、『父親が息子に伝える17の大切なこと』と言う本でした。

 内容は、父と息子の会話形式で、非常に読み易い短編仕立てになっており、幼い子供の人格を形成していくに当たり、基本的な事を解り易い事例などを交え、子供にも理解し易い様に、教える子供の目線に立ち、噛み砕いて説明していく内容となっています。

 昨今、親が子を・・・子が親を・・・と言う痛ましい事件などが頻発しておりますが、この著書によると、その様な世の中のゆがみの原因は、親がきちんと伝えるべき事を伝えて来なかったツケが積もり積もっているのでは・・・説いています。
 しかし、時計の針を戻す事は出来ません。

 そこで、もう一度、原点に帰り、子供に教え諭す様に、実は、自分に言い聞かせる様に、この著書は言っているのかも知れません。

 例えば、”あいさつって気持ちいい”、”ほとんどの人は見かけによる”、”自分のイヤなことは他人もイヤ” ・・・この様なタイトルで書かれている事は、基本中の基本の話です。
 街で、又は職場で、誰かに挨拶をして、挨拶を返してくれなければ、イヤな気持ちになります。電話でもメールでも同じだと思います。 公共の場所でのマナー(電車内での携帯・大声での会話・飲食や化粧など)もそうです。
 そして、逆に、それが当たり前になって、何も感じなくなる事も怖ろしい事だと思います。

父親が息子に伝える17の大切なこと父親が息子に伝える17の大切なこと
(2010/12/15)
森 浩美

商品詳細を見る

本日の体重: 夕 63.4kg  ・・・15,000歩以上歩きました・・・


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。