二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.01.13 ハイチ大地震
 昨年(2010年)、1月13日 06:53 アメリカ大陸と南アメリカ大陸の間、キューバやドミニカ共和国、ジャマイカと国境を接するハイチ共和国にて、M7.0 の大地震が発生、死者10万人とも20万人とも言われる大災害が起きました。

 ハイチと言えば、大航海時代コロンブスによって発見され、スペインからの入植者によって先住民は絶滅させられ、金鉱山の発見により、アフリカ系の黒人奴隷を使い植民地化するも、1600年半ばより、フランスにより徐々に浸食され、1600年終わりに頃にはフランス領となった。
 後に、1700年後半から独立運動が盛んになり1804年ついに独立するも内政の混乱は続き、政治も経済も落ち着かず、アメリカによる軍政が敷かれるなどしていた。
 現在も国民の80% は、極度の貧困とされ、西半球で最も貧しい国と言われています。

 そんな折の大地震により、人口約1000万人のうち、約2% を失い、約 1/3 にあたる300万人が被災したと言われている大災害から丁度、1年。我国を含め、各国からの物的支援・人的支援の手が差し伸べれていますが、未だ、復興は進まず、80万人がテント暮らしを余儀なくされ、劣悪な環境の中、昨年発生したコレラなどの感染症も蔓延しており更なる被害者も出している状況なんだそうです。
 これまでに、世界各国からの支援金は、10億ドルを超えているものの、大通りこそ瓦礫は撤去されたが裏通りは、1年前と変わらない状況なんだそうです。

 我々、神戸の住民にとっては、16年前の1.17 を思い出します。
 あの日・あの時の事を思い出し、せめて何か出来る事は無いか?考えてみたいと思います。

 私は、「国境なき医師団」を支援しております。


本日の体重: 朝 63.8kg  ・・・停滞中・・・


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。