二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.10.14 鉄道の日
 今年8月に起きた、南米チリのサンホセ鉱山での落盤事故により、地下約700mの地点に取り残され、一時は絶望視されていた作業員33名の生存が確認され、この程、33名全員の救出に成功し、約70日間に及ぶ過酷な地下生活から生還した。
 大統領以下、各国の専門家達による昼夜を問わない必死の作業により、当初、数ヶ月間は係るとの見込みであったが、予想を上回るスピードでの早期の救出劇に、2000人とも言われる報道陣が駆け付け、連日報じられていた。また、さまざまなところから、この33名のヒーロー達に関心が集まっている。この事は、また、別の機会に・・・と思いますが、まずは、長い間のご苦労に、お疲れ様でした、また、無事家族の元に帰れて、本当に良かった・・・と言いたいです。

 さて、タイトルにあります様に、本日は、『鉄道の日』。
 我、二九の会にも多くの鉄道ファンがおり、鉄道部会の面々にとって、今日は特別な日(?)なのかも知れません。

 1922年(大正11年)に、「鉄道記念日」として制定されました。これは、1872年に、日本で初めての鉄道が、新橋駅(後の汐留貨物駅・現在廃止)~横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)開業した日にちなんでいる訳ですが、1994年(平成6年)に、国土交通省の提案により、「鉄道の日」に改称されました。理由として、「鉄道記念日」と言う呼称だと、国鉄のイメージが強いとの事なんだそうですが、私には、どっちでも一緒の様な気がしてなりませんが・・・^_^;

 と言う事で、先月の後半から今月、来月初旬に掛けて、各地で鉄道各社のイベントが行われております。うちの”鉄ちゃん”は、どこかに出掛ける度に、駅に置いてあるパンフレットを目敏く見付けて来ては、「パパ~、これ行こか!」とすり寄って来ます。^_^;
 以前は、こちらから、「こんなのあるで~!」と言っていたものが、今や、自ら見付けて来て誘って来ます。随分と成長したものだな~と、うれしくも思いますが、行くと何かを買わされるのが”玉にキズ”でもあります。
 まあ、とは言うものの、子供の方から親を誘って来るのも今のうち・・・、まんまとその手に乗ってやるのも親の務めかも知れませんね~。(*^_^*)

 部会の各々方、何か情報がありましたら、よろしくお願い致します。m(__)m


本日の体重: 朝 64.5kg  ・・・まずまずってところでしょうか・・・



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。