二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.09.18 人事
 14日、代表選の投開票を終え、党を二分し血みどろの争いを繰り広げ、終わった時には、「ノーサイド!」などと、挙党一致をアピールしていましたが、結果、組閣人事を見る限り、完全なる『脱オザワ!』である事は、歴然としている。
 また、党内の人事に関しても同様、またまた、かたぶつオカダの幹事長就任。
 民主党さんには、オザワ、ハト山、カン、オカダ、前原、この5人しか居ないのか?この5人で、代表、幹事長をグルグル回しているだけじゃない!だったら、代表選なんて、茶番はせずに、順番を決めて、グルグル回せばいいのに・・・。

 それともう一つ、きっとこうなるだろうな~、と思っていたらその通りになったので、ちょっと笑ってしまった。
 元原口総務相の事だ。ウソの付けない性格の彼の事は、TVで観る限り、割と好きな方だ。しかし、代表選に於いて、現職の総理では無く、オザワの指示を表明した事によって、総務大臣の座を下ろされてしまった。彼には、世論の見かたの甘さがあったのではないでしょうか?それとも、本気で「ノーサイド!」を信じていたのでしょうか?
 まあ、どっちでも良いのですが、まだまだ若手の彼らが大臣を務めるには、時期尚早だったのかも知れません。いづれにしても、近々に、「TVタックル」か、「たかじんの・・・委員会」にでも出演なさるでしょうから、その時を楽しみにしていようと思うこの頃です。

 皆さんは、この茶番劇、どうご覧になりました・・・?

本日の体重: 朝 65.3kg  


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。