二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.07.31 神戸市 不正経理
 今日は、かなり怒っています。 <(`^´)>

 何が?って・・・、教習所で若い教官に、第一段階の見極めで落とされた事ではありません。(>_<)

 昨日の夜の報道番組で知った、神戸市環境局でも職員による不正経理の実態についてです。
報道に寄りますと、それは、神戸市環境局の元男性職員(32)=懲戒免職=が転売目的でパソコンなどを発注し、代金計約7300万円を市から不正に支出させていた問題に絡み、この元職員を含む環境局の職員7人が、消耗品などの名目で冷蔵庫やデジタルカメラを購入していたことが8日、市への取材で新たに分かった。(新聞より記事の一部を抜粋転記)
 と、いった内容でした。
 尚、これには、『ばかし』といった手口で、単価の高い備品の購入の際は、担当課長などの立会が必要な為、業者へ依頼し、別の単価の安い消耗品などに、”ばかし”て、納品書・請求書を改ざんして支払いを行っていたそうです。

 また、同局の他部課に於いても、同様の手口で、冷蔵庫やリクライニングチェア、草刈り機など15点(約46万円分)を不正購入していた。尚、担当局長は、「正規に申請すれば認められたものもあると思うが、自分たちで認められないと判断したようだ」と説明している、との事。

 つまりは、先の32歳元職員にしろ、後者にしろ、発覚しさえしなければ、今もこれからもずーっと、同じ事を日常的にやっていたはず、また、たかだか32歳の若造が自ら考えだしてやった仕業とは思い難く、過去から綿々と、先輩から後輩へ受け継がれていた伝統的な資金作りの手法だったに違いない。
 それにしても、一担当職員が7000万円以上もの大金を不正に流用していてなぜ気付かないんだ?それほど多くの消耗品(プリンターのインクリボンなどだったそうだが)を使えるはずがないではないか?

 消費税増税などと叫ばれ、ある程度は致し方なし・・・と言った風潮もある中、こういった本来、市民の見方であるはずの公僕による不正は、ホントに許し難い!人さまから集めた税金を何に使ったか知らないが、どうせろくな事に使っていないだろう事は容易に想像が付く。
 こんな奴は、懲戒免職ではなく、一生こき使って、一生掛ってでも全額返済させるべきだと、私は思う・・・。

 ただでさえ暑い今日この頃、ホントに怒っています。




スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。