二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.04.10 高速道路無料化

 皆様、お花見には行かれましたでしょうか?先週末に続き、今週もお天気は、まずまずですが、明日(日曜日)以降は、曇り~雨の予報となっております。今日が、最後のお花見日和かも知れません・・・。
 なのに・・・、私、体調が優れません (>_<)

 さて、昨年の衆院選の際、現政権与党、民主党の掲げた”マニフェスト”に寄りますと、子供手当ての支給・高校授業料実質無料化と同時に、高速道路無料化と言うのがありました。
 先の2つは、なんだか良く判らないうちに法案を通してしまいましたので、実施される事でしょう。そして、もうひとつ更に良く判らない、「高速道路無料化」について、9日、担当大臣である前原国交相から発表がありました。

 その内容とは? 大雑把に言うと・・・
 これまで、土日を含む休日にはETC搭載車に限り、「どこまで行っても、1000円!」(実際には、複雑な料金形態でしたが・・・)でしたが、新制度では、ETC搭載の有無に関わらず、上限制度を採り、平日と休日の違いも無くすんだそうです。
 その料金設定がまた面白い。
 軽自動車およびエコカーは上限 1000円、普通乗用車 2000円、中型・大型 5000円、特大 10000円とし、夜間や通勤時間帯の割引が、5割から3割に縮小されるそうです。更に、定額制を採っている阪神高速や首都高などは、また別途になり、本四公団なども料金が違う。益々複雑になり、利用者・料金徴収者共に混乱しそうです。
 私の知り合いが昔乗っていた軽自動車は、ありとあらゆる改造を施し、リッター5~6km/l でしたが、これでもエコカーと同じでいいんでしょうか?どうやって、見分けるんでしょうか?

 まあ、それは、100歩譲って、善しとしましょう。
 しかし、そもそも(僕は反対ですが)、無料化するんじゃ無かったっけ・・・?と、言いたい。
 今日も朝から、馬渕国交副大臣がTV出演し説明していましたが、「段階的に・・・」とか「試験的に・・・」とか、おっしゃっていました。相変わらず、意味不明です。

 民主の批判ばかりしている私ですが、決して自民の世が良かった、とは言いません。しかし、余りにも国民をバカにしていると思いませんか?
 
 普天間の問題に続き、ボヤキばかりですみません・・・m(__)m
 熱が出て来た感じがします・・・この辺で・・・

 


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。