二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.12.14 坐骨神経痛

 私事で、恐縮です。

 ご存知の方も多いのですが、わたくし、14年ほど前に、いわゆる”ギックリ腰”をやらかしてから、ず~~と、腰痛とはお付き合いしております。 一部では、「ガラスの腰を持つ男」とも言われております。
 かつて、ハウチュマンだった頃は、年4~50,000Kmは、車を運転してせいもあって、年に3~4回は、起き上がれない事がありました。 最近は、お付き合いも長くなって来た事もあり、そこまでひどくなる前に対処出来ていたので、起き上がれなくなる事は少なくなっていたのですが・・・

 今回は、特別ひどいです。

 先日の、ボーリング大会が響いていると思われます。
 翌日の11日は、商談があり、某所までバスで行き、帰りは、徒歩で帰る事が出来ました。しかし、その夜ぐらいから、痛みが激しくなり、通常なら、10分掛からない道のりを30分ほど掛けて帰りました。
 翌12日(土)は、いつもの先生のところへ行き、注射を打ってもらいました。 普段なら、もうこれで安心!痛みは少なくとも1週間は治まるはず。 行きはタクシーに乗らなければ、たどり着く事も難しいと思っていましたが、帰りは、徒歩でも充分帰れる・・・と、タカをくくっていましたが、ここでも、痛みは薄れず、通常、20分ほどの距離を45分くらい掛かってしまいました。
 また、この日は、大変お世話になっている方々との忘年会。 足腰が痛いだけで、身体は至って元気ですから、痛くない体位さえとっていれば、大丈夫!とばかりに、お店の閉店である深夜0時ごろまで、おしゃべりが盛り上がりました。

 しかし、その後が大変でした。
 0時過ぎに帰り着き、すぐにベッドに入ったのですが、どんな体勢・体位をとっても激痛に見舞われました。 お陰で朝まで一睡も出来ず、13日(日)は、トイレに2回行っただけで、それ以外はベッドから出る事は出来ませんでした。
 そして、今日、いくらかマシになり、仕事にも行かなきゃ!と思いましたが・・・さすがに、腰の痛みは和らいで来ているようですが、足の痛みが痺れを伴って、立っている事が出来ません。2~3歩ガマンして歩くと、激痛でしゃがみ込んでしまうほどです。
 主治医に相談し、紹介して頂いたクリニックに、やっとの思いで、辿り着く事が出来ました。
 医師の診察の上、「腰部硬膜外ブロック注射」を施術して頂きました。 これで大丈夫!と思っていましたが、その後も変わらず、右足の痺れが取れず、明日(15日)、MRI 検査をする事に・・・最悪は、内視鏡手術なんだそうです。

 手術は、怖いし、出来ることなら避けたいし・・・でも、いつまでも、歩行困難な状態でも居られないし・・・明日の診断次第です。

 あ~、気が重い・・・

 


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。