二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.10.20 吉野屋

 Yahoo!ニュースのトピックスをご覧になられた方はご存知だと思いますが・・・

 「吉野家で4000円分ただぐいし・・・」と言うタイトルが気になった。

 内容は、19日午後10時25分ごろ、神戸市灘区味泥町の牛丼店「吉野家フェニックスプラザ摩耶店」で、男がはしのような棒を男性店員(20)に突きつけ「金を出せ」と脅した。店員がレジを開けると男は現金約8万円をわしづかみして逃走した。当時店内に客はおらず、店員にけがはなかった。灘署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は30~50歳で、身長は約170センチ。白いシャツに黒いズボンをはいていた。同日午後8時ごろに客を装って入店し、牛丼や定食など約10点(約4千円相当)を注文。すべて食べ終わった後、客がいなくなった際に金を要求したという。

 全文を転記しましたが、驚いたのは、現場がすぐ近所である事と、よりによって、「吉野家」である事と、何より、吉野家で、4000円分も食った事に感心する。
 私も実は、吉野家が大好きで、一時の”狂牛病”騒ぎの際、あの牛丼がしばらく食べれなくなる!と言う事態は、とても悲しい事で、仁川の競馬場まで食べに行った事を思い出す。
 また、独身時代には、月末になると1週間ぐらい毎日、吉野家・・・と言う日が何度もあった事が懐かしい思いもある。
(当時、3杯ぐらい食べると、1杯無料で食べられるキャンペーンなども時々ありました ^_^; )

 また、更に驚いた事に、関連記事として、同様の事件が愛知や神奈川でも起こっている。
 なぜ、愛すべき「吉野家」なのか?判りませんが、ただ食いだけならまだ、理解出来る(いけない事ですが)が、4000円分も食って、更にレジの金まで奪うって?悲しい世の中になってしまいましたね~。

 


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。