二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.07.31 マニュフェスト

 本日の夕方、麻生さんからマニュフェストが発表され、各政党のマニュフェストが出揃うとの事。

 今や、朝から晩まで、各種メディアは衆院選の話題で持ちきりだ。連日、各党から論客(?)が出演して口論している。(議論では無く、口論) 朝からそんなのを観た日にはげんなりする。

 各党の公約について、ここでいちいち言うつもりは無いが、どの党も似たり寄ったりで、こう言う選挙の時だけの人気取りの様な気がしてならない。

 それよりも気になるのは、政権奪取に躍起になっている、M主党の各選挙区に擁立している女性候補の事だ。かつて、郵政民有化に賛成か?反対か?と言って、反対する候補者の選挙区へ、”刺客”を送り込み、訳の判らない候補が次々に当選していった、4年前の選挙を見ている様な気がする。
 
 何も、女性候補の事を悪く言っている訳では無いが、「ホントに大丈夫?」と言いたくなる候補者が多いのは、事実である。
 こんな事を書くと、T嶋妖子、もとい、T嶋陽子さんに叱られそうですが、多分、読まれる事は無いので、良しとして、やっている事が幼稚で(候補者が、では無い)、底が浅い気がする。
 元々、J民党の強力な支持基盤のある選挙区にわざわざ投入して、話題性と認知度でもって票を確保しようとしているのではないだろうか?

 あえて、言いますが、私は、必ずしもJ民党を支持している訳では無いです。でも、M主党寄りでない事は確かですし、ましてや、S民党や狂産党、その他でない事も確かです。
 むしろ、政党政治に疑問を感じます。「数は力なり」ですから、仕方ないですが、それぞれの政策や問題に対して、同政党内であっても意見は分かれるはずである。挙句の果てに、「あの時、私は賛成ではなかった・・・」なんて言われた日には、なんなんだ~?って思う。

 いずれにしても、各党のマニュフェストの中身については、これから1ヶ月間掛けてじっくり健闘してみようと思います。

 少なくとも、私の関心事である、医療と介護と福祉、景気回復と環境保護、いずれの政党がよりまともに考えているのか?何に優先順位を置いているのか?見てみたいと思います。

 皆さんにとっても、今回の選挙は大いなる選択を迫られる、政権交代の可能性の高い選挙です。
 良く、見・聞き・考え 投票所に行きましょう! 
 投票日は8月30日です。(しつこい様ですが、誕生日です ^_^; )

 


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。