二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.06.23 沖縄 慰霊の日

 1945年4月1日にアメリカ軍が沖縄本土に上陸し、80日間にもおよぶ攻撃が、第32軍司令官 牛島 満 中将(当時)及び司令部の自決により、戦闘の終結したとされ、1974年「沖縄県慰霊の日を定める条例」により、、「沖縄県が、第二次世界大戦において多くの尊い生命、財産及び文化的遺産を失つた冷厳な歴史的事実にかんがみ、これを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、人類普遍の願いである恒久の平和を希求するとともに戦没者の霊を慰めるため」とし、定めています。

 今年は、戦後64年を迎えますが、ある記事に寄りますと、県内の4年生大学の学生を対象にアンケートを取った結果、「慰霊の日」の由来を知らない答えた人が29.4%、沖縄戦終結から64年と正確に答えられたのは、61.6%しか無かった・・・だとか。
 この結果には、少なからず残念な思いが致します。
 
 私は幼少の頃を広島で過ごしたからか、戦争にまつわる事は否応なく耳に入って来ましたし、学校でも普通以上(恐らく)に勉強して来ました。
 過去の歴史に目を背けてはいけないと思いますし、後世に正確に伝えて行かなければならない、と思います。

 私は、観光目的で沖縄には、数十回とは言いませんが、少なくとも十数回は行っております。
 沖縄の風土・気候・海・空・空気・匂い・・・大好きな場所です。
 かけがえの無い、美しい海が、これからもずっとそうであって欲しいと思います。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。