二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.03.24~お花見~

本日、2本目の記事です。

神戸海洋気象台によりますと、昨日23日に桜の開花を観測したとの情報が出されました。
これは、平年より7日早く、昨年より3日早いそうです。
 ⇒ 海洋気象台発表

それと、豆知識として、
現在の神戸海洋気象台は、HAT神戸にある、神戸防災合同庁舎内にありますが、平成7年までは、神戸市中央区の中山手の高台にありました。
平成7年で、ピンと来た人も居られると思いますが、そう、阪神淡路大震災により、倒壊しました。
1920年(大正9年)に創設されたこの建物は、ハンブルグの気象台をモデルに建てられ、瀟洒な白レンガと赤い屋根が特徴的、だったそうです。
また、この地には、各種の標本木があり、現在もソメイヨシノが花を咲かせているそうです。

尚、気象台の情報によりますと、見頃は約1週間だそうで、今週末辺りは、各地のお花見スポットは人でごった返すことでしょう。
ちなみに、下記に神戸のお花見スポットの情報を記載します。

今年は、当会の皆さんと「お花見」のつもりでした、準備が整わず、是非、来年は準備万端整えて、”いざ、お花見へ”行きましょう!!

 ⇒ お花見スポット情報

 

 


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。