二九の会活動記録
神戸・大阪を拠点にさまざまな業種に従事する30代40代の優秀な人材の為の異業種交流会の活動記録と会の事務局からの情報発信
カレンダー(月別)

12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



Twitter on FC2



月別アーカイブ



FC2カウンター



プロフィール

二九の会

Author:二九の会
「新 神戸二九の会」事務局の歌野です。
この会は、神戸・大阪を拠点にし、30代~40代前後のサラリーマンまたは個人事業主、中小企業の経営者など多方面で活躍されている中堅と言われる方々の異業種交流会です。
普段接する機会の無い(少ない)業種の方との語らいにより、自らの事業やビジネスに活かすヒントになったり、自分は経験した事のない事を知っている人が居る・・・など、動機はさまざまでしょうが、2~3ヶ月に一度ぐらいは、大騒ぎしながら、語らい合いましょう!



最近のコメント



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カテゴリ

今日から、新しいカテゴリにて、「今日は何の日?」を追加しました。

そして、その最初の記事は・・・。

1948年(昭和23年)1月26日 遡ること61年前の今日、東京・豊島の旧帝国銀行(現三井住友銀行)椎名町支店において、いわゆる『帝銀事件』が発生しました。
この事件において、行員と用務員一家の12名が青酸化合物により殺害され、現金16万円と額面1万7000円あまりの小切手が強奪されました。(現在の貨幣価値にして、2000万円程度と言われています)

この事件は、冤罪ではないか?という事で、あまりにも有名な事件で、小説や映画・テレビドラマなどで何度も採り上げられていますので今更、私が解説するまでも無く、また、間違った情報を発信する訳にもいかないので、これくらいにしておきますが、この事件は、死刑判決が出され、犯人とされる平沢貞道氏(87年5月 獄中にて病死)の無罪を信じる支援者たちにより、今でも再審請求がなされています。 *wikipedia等より抜粋

私がなぜ、この事件について採り上げたか?と言いますと、
最近、メディア等で今年から変わる、裁判員制度や裁判の際の制度(?)が採り上げられています。
特に、裁判員制度などは、自分も例外ではなく、いつかその場に立たされる事がある・・・からです。

そして、最近は特に事件が凶悪化・残忍化し、理解に苦しむ事件が多発しております。
そんな時代に、仮に自分が他人を裁く立場に立った時に、冷静に正確な判断を下す事が出来るのか?
また、今では科学捜査等も発展し、いわゆる冤罪は無いものと思いますが・・・、それでも不安であり、怖いですよね。

また、海外では、オーストラリアの建国記念日であったり、インドでは、共和国記念日となっております。

それから・・・、上の内容とは大きく離れますが、「風呂(26・フロ)の日」だそうです。
 *ただし、これは毎月です・・・(*^_^*)

調べてみると、結構、知ってるようで知らない事、「へ~!」って言うような、トリビア的な事って結構ありますね。これからも、時々、「今日は何の日?」を記事にして行こうと思います。

 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。